> >

私なりの「毛深さ」との付き合い方

毛深さは遺伝の要素が強いと思います。
そのため脱毛に行く前に母、祖母の話を聞くのが必要と思って、聞いてみました。
私なりの「毛深さ」との付き合い方

年をとったらムダ毛が薄くなる?

母も祖母もやはり毛深く、私の毛深さは遺伝に間違いないと確信したのですが、母も祖母も年をとったらほとんど気にならなくなったということで、よく見てみると2人ともほとんど毛がない状態です。

私の体も場所によって毛深さの程度が違っていて、わき毛はほとんど剃らなくてもいいぐらいなのです。
となると、私もある程度の年齢になったら、たぶんわき毛のように手足も毛がない状態になるのだろうと思って脱毛に行くことは止めることにしました。

そのかわり、マッサージソルトを使って1週間に1回はマッサージをして、季節の変わり目にはスクラブを使って洗浄します。

腕の毛深さは目につく分、気になることもありますが、触ってみて滑らかだと、これでいいと思えるようになっています。
最終的には滑らかさではないでしょうか。

デリケートゾーン

でも最近、1日検査入院をすることになってデリケートゾーンを看護士さんに剃ってもらうことになって、今まであまり気にもしなかったデリケートゾーンが変に気になりだしました。

家に戻ってお風呂でその部分を目にすると、やはり恥ずかしいのですが、これからまたモジャモジャ毛が生えてくるのは、どうしても許せない気持ちになるのです。

この部分は親にも聞けず、自分で判断していくしかないと思います。

病院によっては自分で毛を処理しなければならないところもあるようですから、デリケートゾーンも私は自分で処理していこうかと思っています。
私なりの「毛深さ」との付き合い方です。

Comments are closed.