> >

生活に支障が出るので脱毛サロンに行かない

実際に脱毛サロンに通った上での意見ではないのですが、行かない一番の理由は、生活に支障が出るだろうということがあげられます。
サラダを食べる女性
サロンに出かけて、待ち時間のあとカウンセリング、施術を受けたのち、次の予約を入れて、帰宅。

意外と時間が取られますよね。
行って、戻ってくるまでにも半日がかりになるでしょうし、実際には、その日は全部の予定をサロンのために合わせなくてはならなくなると思います。

2ヵ月、3ヵ月先を予測するのは難しい

通うのは、2ヵ月か3ヵ月に一度ですから、負担は少ないようにも思われますが、わたしは、逆にストレスが大きいかもしれないと予想するのす。

もしも、おけいこごとのように、毎週月曜日、のような短いスパンで通うのであれば、一週間の見通しを立てて、予定を調節することはやりやすいと思いますが、2ヵ月、3ヵ月先を予測するのは難しいですよね。

急な予定が入ったり、体調が急に悪くなったり。そうなるとキャンセルして、また予約を入れなおす必要もあります。
サロンに通うこと自体が楽しければいいですが、ストレスだと感じ出すと通うのはかなり苦痛に感じると思います。

たとえば通院とは違って、サロンは必然性の薄いものですから……。

そのようなわけで、脱毛効果は多少低くても、脱毛器を購入して、自宅で手軽にのびのびと処理した方が楽だと思うわけです。

Comments are closed.